本の内容
定価
1500円
発売日

これで最後の。。。

アトピー卒業ブック

アトピーに悩む患者さん2,000万人。 「しっかり治すには、アトピーのことを正しく理解すること」「アトピーは、必ず良くなります!」多くのアトピー重症患者を助けてきた医師による、 子どもにもわかるアトピーの本、決定版!

おもな内容

◇アトピーに悩むひとが、最後の最後に読む本!

アトピー患者さんは、全国に数多くいらっしゃいます。 なぜ、アトピーが「難病」のようにいわれているのか? それは、患者さん自身がアトピーに関する正しい知識をもち、また日々のスキンケアや適切な処置の方法などをきちんと理解した上で実践していないからです。
「その原因は、患者さんを最初に診た皮膚科医が、正しい指導をしなかったからだと思います」 と、本書の著者である岸本先生はいいます。

◇「子どもにも読める! 子どもにもわかる!」

多くのアトピー重症患者を救ってきた岸本先生は、日々来院する患者さん方を診療する傍ら、ひとりでも多くの優秀な医師の育成を目ざして、医大や看護学校などで講義をしたり、研修医への指導などを行なったりしています。 しかし、それは一朝一夕に形になるものではありませんし、先生が孤軍奮闘してもできることには限度があります。 そこで、アトピーに苦しむ子どもを読者対象の中心とした本を発行することにしました。
アトピーのウソ・ホント、正しい処置の方法、適切な薬の使い方、そして“アトピーに負けない心のケア”を含め、アトピーに関するさまざまな情報をわかりやすく網羅したのが本書です。もちろん、大人が読んでも充分に役に立つ内容です。

「何があってもブレない強い心で、アトピーの治療に取り組んでください」
岸本先生のそんな願いが込められた、ご両親とお子さんが一緒に読めるアトピーの本です。

親子で読める、新しいアトピーの本の登場です!

◎おもな内容◎

アトピーで悩んでいる君へ
うまくいかないのはどうして? ステップ1&2
あまり知られていないアトピーの特徴
「皮膚」ってどんなふうにできているの?
食べものを食べたあとに、ひどい症状が出ちゃったら?
ステロイドって怖い薬なんでしょう?
プールに入ってはダメなの?
アトピーで目の病気になるって、本当?
アトピーでイジメにあったら、どうすればいいの?
人にとって、「本当の幸せ」って何?
これから君がやるべきこと……ほか(もくじより)

アトピーは必ず良くなります!!

☆★☆ 先生の紹介 ☆★☆

著者の岸本先生は、福島県会津若松市にある竹田綜合病院の皮膚科にて、2003年から診療を開始、主に県内の重症患者さんや難病患者さんの検査や治療をしています。 ほかの病院から「検査をしてほしい」、「診断をつけてほしい」、「治療をしてほしい」という内容の紹介状を持って来院された患者さんの数は1800件以上、皮膚のデキモノ、癌、皮膚移植、陥入爪(かんにゅうそう)などの手術は1600件以上も実施されています。 アトピーなどのアレルギー性疾患だけではなくて、感染症、自己免疫性疾患、薬疹、炎症性角化症、爪矯正、レーザー治療など、皮膚科の病気なら何でも診ている皮膚科のエキスパートです。